読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな世界で生きる

自分の趣味についてつらつらと書いています。主にゲームです。

FGO 亜種特異点Ⅰ 新宿幻霊事件クリアしました

f:id:momoriman:20170225071059j:plain

ざっと感想です。

もちろんネタバレ注意です。

 

 

19:00~配信予定だったのが安定のメンテだったので、後日ゆっくりやろうと思っていたのですが、寝る前にメンテ終了を確認。

 

初めてみたら手が止まらず、最後まで行ってしまいました。

 

f:id:momoriman:20170225071036j:plain

まずはこのタイトル画面でびっくり。

気合いの入れようを感じます。

 

初めてみると、第一部の後日譚のような冒頭でしたので、気になる話が色々ありました。

特に

・主人公の活躍が魔術協会にあまり評価されてない理由

カルデアに新しい人材が送られてくる事

・アニムスフィア家の名前が出た事

は気になりました。

新しい人材については、実名が出ていましたので、何かしら今後の話に絡んできそうです。

f:id:momoriman:20170225071735j:plain

 

新宿に着いても、序盤から怒涛の展開でしたね。

ここでは順にストーリーを追うつもりは無いので、気になった所だけピックアップ!

 

 

f:id:momoriman:20170225072004j:plain

セイバーオルタが自然な格好だったのに対して、邪ンヌはどこか違和感があります。

ドレスにしてもそうでした。

本人も女王様っぽいのは理解していたみたいだったので、趣味の問題かもしれません。

元が村娘だったとは到底思えませんが・・・

 

 

f:id:momoriman:20170225072403j:plain

f:id:momoriman:20170225072429j:plain

f:id:momoriman:20170225072520j:plain

上が新宿のアヴェンジャー

真ん中がバーサーカー

下がアーチャー戦の画像です。

かなりの難易度でした。

新章ということで、1部最終面より少し敵が弱くなると予想していたのですが、そんなことはありませんでした。

それもこれもHP複数ゲージ制と、先制行動のせいですね。

先制行動に関しては、少し前から導入されていましたが、ゲージ制は初でしたね。

ワンパンが不可能になるので、イベ周回などが大変にはなりそうですが、面白い試みだと思います。

特に面白いと感じたのは真ん中の画像です。

スクショ忘れで分かりにくいのですが、実はこの幽霊はHP2ゲージ目であり、1ゲージ目は人形の姿をしていました。

1ゲージで外面の人形が破壊され、中に入れられていた本体が出てきた演出ですね。

このようにこれから新しい演出が出てくるのは楽しみです。

 

f:id:momoriman:20170225073527j:plain

 

と、まぁ色々ありましたがクリアとなりました。

 

<総評>

無駄が無いという意味でFGOの中でも1位2位を争う出来でした。

私は第六特異点キャメロットが一番好きなのですが、第六特異点はなまじ長いのでダレて面白く無い部分もあります。

しかし新宿は話が長すぎず、サクッと終わるのであまりダレず、常にイベントが起こっていて興奮したまま終わりました。

戦闘面でも新しい事を試しつつ、手抜きも感じられませんでした。

真名を隠してあるのもよかったですね。

今回は、ストーリーの重大なネタバレ防止で隠すことになったのだと思うのですが、いい仕事してましたね。

新宿のアーチャーについてはネット界隈でも話題になりましたし、私もプレイしながらずっと考えていました。

 

あとは魔神柱やエミヤなどにも触れたいのですが、眠いのでこの辺にします。

それと、ガチャは今回我慢します。

新宿のアーチャーは欲しいですが、単体アーチャーは星5だけでも2人持っているので・・・

 

 

<オマケ>

f:id:momoriman:20170225074725j:plain

メンテ延長でまだ配信してないのに「好評配信中!!」って広告で笑った。